もしもの時に備えた、
心強い安心の設備。

GRAND FOSSETTE FUKUSHIMA EKINISHI

先進のセキュリティシステム

「グランフォセット福島駅西Ⅱ」は建築基準法によって定められた耐震設計基準に従い、より高い耐震性を持たせています。地質調査に基づくN値(※)50を示す、地下約8mの支持地盤の上に地盤改良を施し、建物荷重を直接支持地盤に伝える直接基礎としています。

敷地内に防犯カメラ

不審者の侵入に対し、エントランスはもちろん、エレベーター内、敷地内駐車場、駐輪場・バイク置場、トランクルームなど、敷地内に防犯カメラを設置しています。

先進のセキュリティシステム

参考写真

防犯カメラ位置

※敷地配置図イラスト/計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは多少異なります。
※カメラポジションは計画段階のもので、台数変更になる場合がございます。

ご不在時に荷物が届くと配達員が来たことをメールでお知らせ

ポケットKey

「グランフォセット福島駅西Ⅱ」では、バッグやポケットに入れているだけで、エントランスを通れる「ポケットkey」を採用。
玄関ドアもハンドルのボタンを押すだけで施錠・解錠が可能となり、毎日の外出時・帰宅時も便利で快適です。

YKK AP

YKK AP

“リモコン”“カード”“シール”でもスムーズに
ワンアクションで玄関ドアを開閉できます。

  • 参考写真

    YKK AP

    鍵を身につけていればボタンひとつで開け閉めできます。

  • 参考写真

    YKK AP

    離れた場所からもリモコン操作で開け閉めできます。

  • 参考写真

    参考写真

    YKK AP

    カードやシールをかざすだけで開け閉めできます。

一般的なマンション

一般的なマンション

グランフォセット福島駅西Ⅱ

グランフォセット福島駅西Ⅱ

※イメージイラスト

24時間・365日安心を守るセキュリティシステム

業界大手のALSOK「綜合警備保障(株)」と提携した24時間体制のマンションセキュリティシステムを導入。各住戸内の戸別監視(熱感知、押しボタン)から共用部の機械監視に至るまで休まず暮らしの安全を守ります。

24時間・365日安心を守るセキュリティシステム

防災倉庫

共用設備として、火災・地震、その他の非常事態に備え、災害時を想定した防災グッズを備える防災倉庫を1階に設置しています。

防災倉庫

■防災倉庫備品

防災倉庫

各住戸にも安心の防犯、防災設備

共用部のセキュリティに加え、各住戸にも先進の防犯・災害設備を採用することでご家族の安心を更に高めました。不正解錠を防ぐリバーシブルノンタッチディンプルキーや熱感知機など、先進の設備を備えています。

防災倉庫
防災倉庫

カラーモニター付きインターホン

エントランスと連動したTVモニター付きのインターホン。来訪者をカラー画面と音声で確認の上、エントランス扉を開けることができます。非常用押しボタン付き。

屋上・最下階の断熱

※参考写真

フットライト(保安灯)

バッテリー内臓の壁埋込型保安灯を設置。フットライトとして足元を照らすだけでなく、停電時には自動点灯して安全を確保。取り外して懐中電灯としても使えます。

屋上・最下階の断熱

※参考写真

防犯センサー

各住戸の玄関ドアと1階住戸の南側サッシには、マグネット防犯センサーを設置。留守中も不審者の侵入を警報ブザーで知らせます。

屋上・最下階の断熱

※参考写真

熱感知器

室内の温度が一定以上に上昇すると警報が鳴り、異常を伝えます。異常信号は管理員室を通じて自動通報されます。

熱感知器

※参考写真

地震に対応するエレベーター

地震を感知するとエレベーターが自動的に最寄りの階で停止する「地震管制運転装置付のエレベーター」を採用しています。

〈自動着床装置作動〉
万一の停電・地震が起こっても、一番近い階で停止。

熱感知器

1地震管制運転(P波センサー付)

昇降路内に設けたセンサーが地震を感知した場合、昇降中のエレベーターを速やかに最寄り階に停止させてドアを開きます。いち早くエレベーターを最寄り階に停止させ、ドアを開きます。

2停電時自動着床機能

エレベーターのかごが停電により階と階の間に停止した場合にバッテリー電源により自動的にエレベーターのかごは最寄り階まで低速運転で、着床した後ドアが開きます。

3火災管制運転

火災が発生した場合は、昇降中のエレベーターは速やかに避難階に着床し、ドアを開け運転休止となります。それにより閉じこめられていた乗客は、外へ出ることができます。

4ロープの耐荷重は、満員荷重の10倍

通常のマンションエレベーターでは、頑丈な鉄製のロープを3〜4本セットで接続。満員荷重時の10倍に耐えうるよう設計されております。

エレベーターかご内モニター

1階エレベーターホールにはかご内の状況を確認できるモニターを設置しました。

エレベーターかご内モニター

※参考写真

エレベーター内手摺

エレベーター内部には、手すりと車椅子の方でも操作しやすい副操作盤を設置しました。

エレベーターかご内モニター

※参考写真